精密機械加工、微細穴加工の「須藤精密」

当社は創業以来、主に半導体製造関連の治工具・精密機械加工部品を製造しております。長年にわたり少量多品種な試作部品の加工を行ってきた実績を基に、近年では特に微細穴加工に注力しております。又、FA装置(搬送装置、検査装置など)の設計から加工、組立て、備付調整まで一貫対応もしております。

新着情報

2017/1/9
高精度高速小径加工機(碌々産業:XU-80J)導入
2016/9/2
経営力向上計画(経済産業省)を認定取得
2015/12/1
測定顕微鏡(ミツトヨ MF-A2010D)導入
2015/9/30
三次元測定器(東京精密 SVA NEX)導入
2015/5/28
大型平面研削盤(岡本 PSG-105DX)導入
2015/5/21
ワイヤーカット(ソディック SL-600Q)導入
2015/3/31
太陽光発電システムを導入
2013/10/28
高精度高速小径微細加工機(碌々産業:MEGA-SS400)導入
2013/10/28
高精度高速微細加工機(碌々産業:CEGAV-542)導入
2012/12/1
蛍光灯の全LED化を実施
2012/10/15
電力量削減のためデマンド監視システム導入
2012/9/25
マシニングセンター(森精機:NVX5080U)2台導入、工場一部拡張
2012/5/20
省エネ化のため空調設備の入替え、外壁窓への断熱シート施工
2011/9/28
広域産産連携コラボレーション交流会に参加・出展
2011/8/26
CNC旋盤Y軸仕様機(オークマ:LB400-EX-MY)導入
2011/5/28
高精度高速微細加工機(碌々産業:CEGA-V)導入
2009/10/5
大型平面研削盤800×2000mm(住友重機:KSH-820)導入
2009/4/2
超精密加工用恒温室を新設
2009/1/13
ISO9001:2008の認証を取得
2007/11/11
大型マシニングセンター600×1500mm(森精機:MV653)導入
2007/9/12
台湾セミコンショーに精密加工部品を出展
2007/9/7
ホームページをリニューアル致しました
採用情報 半田ボール搭載治具 設備紹介 Certified System ISO 9001 SAI Global